ご馳走焼き豚でおもてなし!のレシピ、作り方(若松 栄美)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > 豚かたまり肉 > ご馳走焼き豚でおもてなし!

クスパ レシピ

ご馳走焼き豚でおもてなし! 若松 栄美先生

印刷する

3

手作りの焼き豚と、色とりどりの野菜をカオヤーピン(北京ダックの皮)に包んでいただく
大好評のおもてなし料理です。カオヤーピンンは富強食品からネットでお取り寄せ出来ます。
春巻きの皮でも大丈夫です。

<材料>  分量:4人分   調理時間:1時間(漬け込み時間を除く)

豚肩ロース肉
500g
鶏もも肉(胸肉)
1枚
砂糖
大さじ5
醤油
大さじ2
大さじ2
甜麺醤
大さじ2
豆板醤
小さじ1~3
ごま油
大さじ1
白ネギ(ぶつ切り)
1本
しょうが(薄切り)
5枚
にんにく(たたく)
2片
小さじ1
白ネギ
2本
キュウリ
2本
赤、黄パプリカ
各1/2個
セロリ
1本
甜麺醤
適量
カオヤーピン(春巻きの皮)
12枚~20枚

作り方

【1】

調味料をすべて厚手のビニール袋に入れ、
豚肉と鶏肉を加え、揉みこみ、そのまま2~3時間おきます。
(このまま冷凍も出来ます。)
200度の余熱にかけたオーブンで40~50分焼きます。
(鶏肉は25分くらいで取り出します。)

【2】

焼きあがった肉は、食べやすい大きさに切ります。
野菜はすべて5cm長さのせん切りにします。

【3】

カオヤーピン(春巻きの皮)は湯気の立った蒸し器で2~3分蒸します。

【4】

蒸しあがった皮に甜麺醤をお好みの量そえて、
肉と野菜を巻いていただきます。


★調理のコツ・ポイント★

皮は蒸し器の代わりに電子レンジで、少し加熱しても大丈夫です。
甜麺醤にラー油を少し加えても美味しくいただけます。
複雑そうに見えますが、漬け込んで焼けばいいだけなので是非おもてなし料理に!

レシピ制作者

若松 栄美

若松 栄美:Eimi's kitchen(千葉県 柏市 柏)

■先生のプロフィール

2005年、大阪にて、おもてなし料理とお菓子教室の『Eimi's Kitchen』を立ち上げる。個人料理教…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2017年12月 2日(土)   クリスマスパーティーメニュー


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『みんなが楽しいハロウィンメニュー!』