カボチャたっぷり!ポティロンカレーのレシピ、作り方(森 由美子)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > カレーライス・ハヤシライス > カレーライス > カボチャたっぷり!ポティロンカレー

クスパ レシピ

カボチャたっぷり!ポティロンカレー 森 由美子先生

印刷する

パリ15区オリジナルヘルシーカレー。一切油使わないで調理します。カボチャをたっぷり使ったまるやかなお味の、とっても簡単で万人受けするレシピです。市販のルーは卒業し、自家製カレーを♪

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

カボチャ(国産)
300g
バナナ
80g
ガラムマサラ
小さじ2
小さじ2/3弱
カルダモン粉
小さじ1/2
ガーリック粉
小さじ1/2
ヨーグルト
120g
豚肉(細切れ)
60g
適量
ドライローズマリー
小さじ1/4
生ハム(塩と豚肉のみの物)
4枚
ライス(炊いたご飯)
4人分

作り方

【1】

カボチャは薄めの短冊切りにし、蒸し器に入れ柔らかくなるまで蒸す。

【2】

鍋に①のカボチャを移し粗熱を取り、バナナも加え手で潰す。

【3】

ガラムマサラ~ガーリック粉を②の鍋に計り入れ、木べらで混ぜる。ヨーグルトも加える。濃厚すぎたら水を適量プラスする。

【4】

③を火にかけ、木べらで混ぜながら煮る(強火→弱火)。


【5】

ボールに豚肉を入れ、塩とローズマリーで和えておく。これを④に加え肉に火が通ったら火をすぐ止め、調味する。

【6】

お皿にライスと⑤のカレーを盛り、ハーブを添える。

【7】

ライスに生ハムをかぶせ仕上げる。

★調理のコツ・ポイント★

カボチャは国産を。外国産だと甘さとコクが不足する傾向があります。

なお、ガラムマサラ~ガーリック粉の分量はお好みに応じ、変えてお好みの味を見つけてみてください。

レシピ制作者

森 由美子

森 由美子:パリ15区簡単ヘルシーフレンチ家庭料理教室 表参道・青山校(東京都 港区南青山)

■先生のプロフィール

立教大学卒業後、 コルドンブルーパリ本校・ロンドン校へ。 料理・菓子ディプロム取得。 仏・伊・スイスのレス…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年10月20日(土)   ロワール川流域地方料理&小話は「食欲の秋に食べ過ぎないコツ」


ページのトップへ戻る