きのこの佃煮(無添加出汁パックの出汁がら使用)のレシピ、作り方(石川定子)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > きのこ > えのき > きのこの佃煮(無添加出汁パックの出汁がら使用)

クスパ レシピ

きのこの佃煮(無添加出汁パックの出汁がら使用) 石川定子先生

印刷する

2

料理教室で利用している削り節問屋の「山長商店さん」の無添加の出汁パックの出汁がらを使用してきのこの佃煮を作りしました。新米が美味しいこの季節、ご飯がすすむ一品です。

<材料>  分量:作りやすい分量   調理時間:15分

えのき
200g
しめじ、椎茸
合わせて100g
酒、みりん
各100ml
醤油
50ml
出汁をとった後の出汁パック
1パック
生姜(微塵切り)
1かけ

作り方

【1】

えのきは石づきを取り2~3cmの長さにカットする。
しめじは石づきを取りほぐす。
椎茸は石づきを取り薄切りにする。

【2】

鍋に①のきのこと酒、みりんを加えひと煮立ちする。

【3】

出汁パックを破いて中身を入れ、生姜、醤油を加え強火で5分ほど煮詰め、味をみて砂糖と醤油で味を調えれば出来上がり。

★調理のコツ・ポイント★

※煮詰め具合によって味の濃さが異なるので味見をしながら煮詰めて下さい。
※お好みで山椒と一緒に煮ても美味しいです。
※はじめは「水分が少ないかな~」っと思いますがきのこから水分が出るので大丈夫です。

レシピ制作者

石川定子

石川定子:お料理教室colore コローレ(大阪府 豊中市 刀根山)

■先生のプロフィール

ホリオクッキングスクールを卒業後、自然食カフェで調理、メニュー考案をする傍ら地元の有名レストランのオーナー…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年12月 8日(土)   【スペシャル♪レッスン】ローストビーフとワンプレートおせち


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『ワインに合うメニュー特集』