身体の芯から温まる「豆乳みそ汁」(しょうがみりんのレシピ、作り方(yukiko*)

クスパ > クスパ レシピ > シチュー・スープ・汁物 > 味噌汁 > 身体の芯から温まる「豆乳みそ汁」(しょうがみりん

クスパ レシピ

身体の芯から温まる「豆乳みそ汁」(しょうがみりん yukiko*先生

印刷する

タカラ「国産米 100 %」本みりんとしょうがで作った“しょうがみりん” を使った、しょうがの風味豊かな、身体の芯から温まる「ぽかぽか」みそ汁。
身体を温めてくれる具材を組み合わせて、食べている時からほかほかになれるみそ汁です。

<材料>  分量:2人分   調理時間:20分

豚薄切り肉
40g
白ねぎ
1/2本
えのき
1/3袋
「しょうがみりん」
大さじ2/3
だし汁
2カップ
豆乳
1/2カップ
味噌
大さじ1.5

作り方

【1】

豚肉は食べやすい大きさに切り、白ねぎは斜め切り、えのきは長さを2等分し、根元をほぐす。

【2】

温めただし汁で具材を炊いて、「しょうがみりん」、豆乳、味噌を加えひと煮立ちさせたら椀に盛る。

★調理のコツ・ポイント★

・豚肉、白ねぎ、「しょうがみりん」など身体を温める食材を使うことで、身体の芯から温まります。
・「しょうがみりん」を使うことで、生姜の風味とみりんのまろやかさが加わり、一味違ったみそ汁に仕上がります。

レシピ制作者

yukiko*

yukiko*:料理とお菓子の教室「ブラン*ネージュ」(こども・薬膳・女性)(大阪府 和泉市)

■先生のプロフィール

2007年3月より「子どものための料理とお菓子の教室」 その後、女性のための料理とお菓子の教室、薬膳料理教…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年 8月27日(月)   こどもお菓子教室「カラフルゼリーケーキ」


ページのトップへ戻る