心がホッとする和風スープ♪豆乳ごま味噌スープのレシピ、作り方(三宅 さおり)

クスパ > クスパ レシピ > シチュー・スープ・汁物 > 味噌汁 > 心がホッとする和風スープ♪豆乳ごま味噌スープ

クスパ レシピ

心がホッとする和風スープ♪豆乳ごま味噌スープ 三宅 さおり先生

印刷する

14

パン教室の授業ランチでお出ししている和風スープ♪
ごまと豆乳を使っているので~女性に嬉しい美容と健康にいいスープです☆
「あぁ、日本人で良かったぁ♪」と、ホッとしてしまうような優しいお味に仕上げました♪

<材料>  分量:ルクルーゼ・ココットロンド22㎝一杯分   調理時間:30分~

鶏もも肉
1枚
ねぎ
1束
にんじん
1本
しめじ
2パック
塩・コショウ
各10ミル
ごま油
大さじ2
だし汁
1600cc
ゲランドの塩
小さじ1
西京みそ
125g
豆乳
600cc
薬味ねぎ
適量
白炒りごま
適量

作り方

【1】

鶏もも肉は一口大、ねぎは長さ3cmほどの斜め切り、にんじんは3cmほどの短冊切り、しめじは石づきを切り落とす。

【2】

鍋にごま油を熱し、切った野菜と鶏もも肉を入れ塩コショウをして軽く炒める。
ごま油が全体に回ったら、蓋をして弱火で3分ほど蒸し焼きにする。

【3】

鶏もも肉と野菜に火が通ったら、だし汁を入れ中火で煮る。
煮立ったら、ゲランドの塩と西京みそを加えさらに煮る。

【4】

煮立ったら火を止めて、豆乳を加える。


【5】

お好みで薬味ねぎと白炒りごまを散らす。

★調理のコツ・ポイント★

ねぎは贅沢に1束入れると、ねぎの甘みがたっぷりで美味しいです♪
塩はパン教室の授業でも使用している「ゲランドの塩」がオススメ!!なければ普通のお塩で大丈夫です♪
豆乳は煮立たせると固まってしまうので、火を止めてから仕上げに入れます♪
温め直しの時も煮立たせないように注意して下さいね!

レシピ制作者

三宅 さおり

三宅 さおり:手こねパン教室 Little Magic 名古屋市港区(愛知県 名古屋市港区 木場町)

■先生のプロフィール

2008年12月・・・お料理サークル立ち上げ 2009年12月・・・ABCクッキングスタジオ Breadラ…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『クリスマスメニュー★🎄♪』


クスパからのお知らせ

2018年12月3日

【重要】利用規約の変更について

いつもクスパをご利用いただきまして、ありがとうございます。
12/3に利用規約を改訂しました。ご確認ください。