タコのガリシア風パエリアのレシピ、作り方(永井めぐ)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 炊き込み・まぜご飯 > パエリア > タコのガリシア風パエリア

クスパ レシピ

タコのガリシア風パエリア 永井めぐ先生

印刷する

タコとじゃがいもをパプリカパウダーで炒めたスペインのおつまみ、タコのガリシア風をパエリア仕立てやに♪
ハウススパイスクッキング<タコのガリシア風炒め>を使用しています。

<材料>  分量:2~3人分   調理時間:20分

ボイルタコ
100g
ブロッコリー
10カット
じゃがいも
50g
お米
1合
オリーブオイル
小さじ1
スパイスクッキング<タコのガリシア風>
1袋
お水
230cc
お醤油
小さじ1/2~1

作り方

【1】

じゃがいもを1cm角切り、タコをぶつぎりにする。

【2】

じゃがいも、お米、オリーブオイルをフライパンに入れて火にかける。

【3】

色が変わりはじめたら、タコ、ブロッコリーをのせ、ハウススパイスクッキング<タコのガリシア風炒め>、お水、お醤油を入れて炊く。
★沸いたら弱火12分(ふたあり)

【4】

火を止めて5分蒸らす。


★調理のコツ・ポイント★

・タコ、ブロッコリーは大きめに切ります。
あればもっと量を増やしたほうが華やかになります。

レシピ制作者

永井めぐ

永井めぐ:Mottai nice☆cooking school そら(愛知県大府市)

■先生のプロフィール

園児の頃からお料理大好き30代♪ 教育大卒。HM協会ケーキ講座マイスター取得後、HM協会にてアシスタントを…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年 2月10日(土)   2/10 バレンタインキッズ☆デコチョコとホイルケーキ


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『食べ過ぎで重い身体に!野菜が主役のレシピ』