♪手作りのおいしさ★マロングラッセ★♪のレシピ、作り方(緒方 亜希野)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ジャム・クリーム・ソース > その他 > ♪手作りのおいしさ★マロングラッセ★♪

クスパ レシピ

♪手作りのおいしさ★マロングラッセ★♪ 緒方 亜希野先生

印刷する

22

秋の保存食レシピ。
手間をかけた分だけおいしくなります。
この秋チャレンジなさいませんか?

<材料>  分量:作りやすい分量   調理時間:5日間

1kg
グラニュー糖
1kg+80g+80g
ブドウ糖
80g

作り方

【1】

栗をむく。大きなお鍋にお湯を沸かし、洗った栗をいれてふたをして冷めるまで置いておく。
鬼皮をむき、熱湯でふやかしながら渋皮をこそげ取る。(ペティナイフの背を使う。)

【2】

ひとつづつガーゼで包み、鍋に入れる。水から1~2時間ごくやわらかくなるまでゆでる。

【3】

やわらかくなったらグラニュー糖1kgを入れて溶かす。ひと晩おく。
 
※シロップから栗が出ないように紙ふたをすること。シロップは常にかぶるくらいあること

【4】

二日目:沸騰させないように温めなおし、グラニュー糖80gを溶かす。ひと晩おく。

三日目:二日目と同じ手順を繰りかえす。


【5】

四日目:鍋を温め、ブドウ糖を水1/2カップで溶かしたシロップを加える。煮あがりです。

【6】

冷めるまで置いたら、もう一度あたため、取り出してガーゼを取り除く。栗が熱いうちに手早く行うこと。

※ヤケドをしないようにゴムの手袋などをしてください!

【7】

オイルスプレーを吹き付けた網にのせて半日~1日乾かす。

表面のシロップが結晶化し、手につかなくなったらラッピングする。

★調理のコツ・ポイント★

唯一のポイントは丁寧に行うこと。
お世話になった方へのプレゼントに最適です!

レシピ制作者

緒方 亜希野

緒方 亜希野:たけひめKitchen(奈良県 生駒市 壱分町)

■先生のプロフィール

甲南女子大学英文学科卒 大学卒業後、スイス・ローザンヌに本社を置く宝飾メーカーに勤務。 2004年ハッ…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2018年12月3日

【重要】利用規約の変更について

いつもクスパをご利用いただきまして、ありがとうございます。
12/3に利用規約を改訂しました。ご確認ください。