いわしと茗荷のマリネのレシピ、作り方(やぎ しづか)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > いわし > いわしと茗荷のマリネ

クスパ レシピ

いわしと茗荷のマリネ やぎ しづか先生

印刷する

20

山椒を振ってソテーしたいわしをレアシュガーを使った甘酢に漬けます。茗荷も甘酢で色よく漬け込んで白髪ねぎと共に。。

<材料>  分量:4人分   調理時間:1時間

いわし
4尾
少々
粉山椒
少々
小麦粉
大さじ3~4
茗荷
4個
甘酢①
(茗荷用)
100cc
レアシュガー
大さじ4
ひとつまみ
甘酢②
(全体用)
150cc
レアシュガー
大さじ6
ひとつまみ
白髪ねぎ
1本分
飾り用ハーブ
適宜
油(焼き用)
適宜

作り方

【1】

いわしは三枚におろし、尾と背びれを取って全体に軽く塩を振って10分ほどおく。水気が出たらペーパータオルで軽くふきとり粉山椒を両面に振る。

【2】

茗荷は縦半分に切って沸騰した湯で3分ほど茹でてアクを抜く。ザルにあげて粗熱を取る。

【3】

甘酢①を混ぜ合わせて2の茗荷を漬け30分ほど置く。

【4】

いわしは小麦粉をまぶし、フライパンに油をひいて両面をこんがりと焼く。甘酢②を混ぜ合わせたところに熱いうちに漬け込む。


【5】

白髪ねぎを加え、茗荷と飾り用ハーブをあしらう。

★調理のコツ・ポイント★

茗荷は一度茹でこぼしてアクを抜き、先に甘酢に漬けることできれいな色に仕上がります。茗荷だけで食べても。いわしは揚げてもいいですが、今回はヘルシーにソテーにしました。

レシピ制作者

やぎ しづか

やぎ しづか:薬膳家庭料理教室 志づ香御膳(東京都 小平市 )

■先生のプロフィール

大学卒業後、フードコーディネーター養成スクールに入り、卒業後は同校のアシスタントを勤める。その後、結婚・出…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 7月23日(火)   ハーバリウムボールペンづくり & 七夕薬膳カレー御膳


ページのトップへ戻る