きくらげとネギの玉子炒めのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > 卵のおかず > その他 > きくらげとネギの玉子炒め

クスパ レシピ

きくらげとネギの玉子炒め 佐藤 絵里子先生

印刷する

2

材料がそろえばフライパン一つですぐにできる中華おかず。ご飯がすすみます。

<材料>  分量:4人分   調理時間:5分

3個
きくらげ
6g
白ネギ
15㎝
A 砂糖
小さじ1/2
A 中華スープの素
小さじ1/2
A 醤油
小さじ1
A 酒
小さじ1
A オイスターソース
小さじ1
A 白こしょう
少々
A 水
小さじ2
ごま油
適量

作り方

【1】

きくらげは水(またはぬるま湯)で1時間ほどつけて、戻しておく。いしづきをのぞき、1㎝幅に切る。白ネギは斜め薄切りにする。

【2】

Aをよく混ぜ、溶かしておく。ボウルに卵を軽く溶きほぐしておく。

【3】

フライパンに多めの油を入れて熱し、溶き卵を入れて混ぜ、半熟状態になったら、いったん取り出す。

【4】

フライパンのよごれをのぞき、さらにごま油を足し、きくらげを入れて炒める。(きくらげははねやすいので注意)白ネギを入れてサッと炒める。


【5】

Aを入れ、馴染んだら、3の玉子を戻しいれてサッと合わせる。器に盛り付けて完成。

★調理のコツ・ポイント★

* 卵は加熱しすぎないよう、油を多めにふわふわに仕上げると美味しい。
* トマトやブロッコリー、椎茸などのきのこを入れるのもおすすめ。
* 時間がある時、丁寧に作る時はきくらげをサッと下茹でして下さい。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 4月22日(月)   卯月の和食


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年4月17日

【お知らせ】ゴールデンウィーク期間のお問い合わせ対応について

誠に勝手ながら4月27日(土)~5月6日(月)の間、クスパ運営事務局のサポート業務をお休みさせていただきます。
休業中のお問い合わせは5月7日(火)以降に順次対応させていただきます。

ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

クスパ運営事務局