抹茶ババロアのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ゼリー、アイス、冷たいお菓子 > ムース・ババロア > 抹茶ババロア

クスパ レシピ

抹茶ババロア 佐藤 絵里子先生

印刷する

1

抹茶の風味の、ふんわりとろーりくちどけ。自慢の抹茶ババロアです。作り方は簡単。抹茶入りのアングレーズソースを作って、泡立てた生クリームを加えゼラチンで固めるだけです。

<材料>  分量:8人分   調理時間:20分

A 冷水
大さじ2
A 粉ゼラチン
5g
生クリーム
100g
卵黄
2個
きび砂糖
60g
抹茶
大さじ2
牛乳
250g

作り方

【1】

Aを合わせてふやかしておく。生クリームをボウルに入れ底を氷で冷やし、6分立にしておく。

【2】

ボウルに卵黄、きび砂糖を入れ、泡だて器で白っぽくなるまで混ぜる。抹茶を入れ、さらに混ぜる。

【3】

厚手の鍋に牛乳を沸騰直前まで温め、②に少しずつ入れて混ぜる。こして、鍋に戻す。

【4】

ゴムベラで底の方から絶えず混ぜながら中火にかけ、80℃くらいに温まったら(湯気が出てほんの少しとろみがつくぐらい。加熱し主すぎるとダマになります。)、Aを入れて混ぜて溶かす。


【5】

ボウルに入れ、氷を底にあてて粗熱を取る。泡立てた生クリームの2/3量(残りはトッピング)を加えて泡だて器で混ぜる。流し缶やタッパーに入れて冷やす。

【6】

切り分けて、トッピング用のホイップクリーム、粒あん(分量外)を添え、抹茶をかける。個々にパフェグラスに冷やし固めてもきれい。

★調理のコツ・ポイント★

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『ワインに合うメニュー特集』