抹茶とホワイトチョコのビスコッティのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > クッキー・スコーン > その他 > 抹茶とホワイトチョコのビスコッティ

クスパ レシピ

抹茶とホワイトチョコのビスコッティ 佐藤 絵里子先生

印刷する

1

ビスコッティとは、「2度焼いた」という意味の固焼きビスケットのこと。抹茶とホワイトチョコでコーヒーにもほうじ茶にも合います。日持ちがするのでプレゼントにも。

<材料>  分量:約20枚   調理時間:15分

1個
きび砂糖
50g
太白ごま油
大さじ1
A 薄力粉
110g
A 抹茶
大さじ1
A ベーキングパウダー
小さじ1/4
ミックスナッツ
80g
ホワイトチョコチップ
40g

作り方

【1】

150℃に温めたオーブンで、ナッツを8分ローストする。(おつまみタイプのもの、湿気ていないものは省略可。)

【2】

ボウルに卵ときび糖を入れ、泡立て器で混ぜ、卵にきび糖をよくなじませる。太白ごま油を加え、さらにでぜる。

【3】

Aをザルでふるい入れ、ゴムベラで切るように混ぜる。

【4】

粉が少し残っているところでミックスナッツ、ホワイトチョコチップを加え、生地に押しつけるようにして、粉けがなくなるまで混ぜる。(混ぜすぎると固くなるので注意)


【5】

手に打ち粉か太白ごま油をつけ、生地を2等分にし、1cm厚さの長方体に成形しクッキングシートを敷いたオーブン皿のせる。表面に太白ごま油を手で塗る。(または強力粉をふる。)

【6】

180℃に温めたオーブンで15分間焼いて取り出し、そのまま冷ます。斜めに1cm厚さに切り、再びオーブン皿に並べる。

【7】

150℃に温めたオーブンで20~30分間焼く。真ん中を触って堅ければ焼き上がり。オーブンから取り出し、そのまま冷ます。乾燥剤などを入れ密閉容器で保存。

★調理のコツ・ポイント★

*⑤の行程で表面に太白ごま油を塗ると少し割れにくく、強力粉をふるとザクザク感が少しアップします。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2018年12月3日

【重要】利用規約の変更について

いつもクスパをご利用いただきまして、ありがとうございます。
12/3に利用規約を改訂しました。ご確認ください。