焼肉のタレで ほろっほろバーベキュースペアリブのレシピ、作り方(前田 まゆ)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > スペアリブ > 焼肉のタレで ほろっほろバーベキュースペアリブ

クスパ レシピ

焼肉のタレで ほろっほろバーベキュースペアリブ 前田 まゆ先生

印刷する

大人も子どもも大好きなバーベキュースペアリブ。余りがちな市販品の代わりに、焼肉のタレをベースにしたバーベキューソースを使って。低温調理するからこその、骨離れのよい柔らかなお肉は感動もの。冷めても柔らかいので、外ごはんやお弁当にも最適です。

<材料>  分量:3~4人分   調理時間:4時間(下ごしらえの時間を除く)

HyLife Pork肩スペアリブ
2ブロック
チリパウダー(A)
大さじ1
砂糖(A)
小さじ1
塩(A)
小さじ1/2
焼肉のタレ
大さじ3
ケチャップ
大さじ3
ウスターソース
大さじ1
ハチミツ
大さじ1
大さじ1
胡椒
小さじ1/4
タバスコ
小さじ1/4

作り方

【1】

骨側の薄い膜を指先でつまんでゆっくりと剥ぐ。Aの材料を混ぜ合わせ、肉に満遍なくこすりつける。(チリパウダーは唐辛子やパプリカ、オレガノなどを配合したミックススパイス。スーパーのスパイスコーナーで手に入る。)

【2】

その他の材料を混ぜ合わせ肉に満遍なくぬる。ジップ付きのビニールに入れて冷蔵庫で2時間以上、時間があれば一晩味をなじませる。

【3】

オーブンの天板にクッキングシートを敷き、肉を骨側を下にして130度に余熱したオーブンで3時間焼く。途中焦げ付くようであればアルミホイルをかぶせる。ビニールに残ったタレは取っておく。

【4】

肉の上下を返して骨側を上にしてタレを刷毛でぬり、30分焼く。もう一度肉の上下を返してタレをぬり、更に30分焼く。オーブンから取り出す。


【5】

骨と骨の間にナイフを入れ、肉を一本ずつ切り離す。クレソンとともにお皿に盛り付ける。

【6】

余った肉は骨から外し適当にほぐして、辛子マヨネーズをぬったバゲットにクレソンとともに挟めば、お弁当にも最適のバゲットサンドの完成。バゲットのほかにピタパンや雑穀入りの薄切りパンでもおいしいです。

★調理のコツ・ポイント★

下味をしっかりと付けること、低温のオーブンで長時間焼くことがポイント。時間はかかりますが、オーブンに入れてしまえば終わったも同然の簡単レシピです。低温調理なので部屋も暑くなりません。

レシピ制作者

前田 まゆ

前田 まゆ:Hello Cake(東京都 武蔵野市 吉祥寺)

■先生のプロフィール

日芸写真学科卒業後、ル・コルドンブルーで製菓ディプロムを取得。パティシを勤めた後結婚を機に退職し、実家に設…(全て読む)


ページのトップへ戻る