金柑の甘露煮のレシピ、作り方(Mituru Kitaoka)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > その他 > その他 > 金柑の甘露煮

クスパ レシピ

金柑の甘露煮 Mituru Kitaoka先生

印刷する

1

柑橘系の爽やかな香りと甘味が口いっぱいに広がります。おせち料理の箸休めやおやつに。
金柑を煮た後の煮汁は、お湯で割り贅沢金柑茶をお楽しみ下さいね。

<材料>  分量:4人分   調理時間:40分

金柑
200g
砂糖
80~90g
適量

作り方

【1】

金柑は洗いヘタを取り、縱に深めの切り込みを数ヶ所入れる。
鍋に水を入れ、沸騰したら金柑を入れ1~2分湯がき水を切る。

【2】

金柑の切り込みから、竹串で種を取り出す。

【3】

鍋に金柑、ひたひたの水、砂糖を入れ沸騰したら弱火にして20~30分煮る

★調理のコツ・ポイント★

200~250g(1パック)位が失敗なく作りやすい分量です。
仕上げは艶よくなるまで良く煮詰めて下さい。
煮汁は茶こしで濾し、お湯で割ってぜひ金柑茶に。

レシピ制作者

Mituru Kitaoka

Mituru Kitaoka:Akashi Yasashii Cooking Salon(兵庫県 明石市 大久保町)

■先生のプロフィール

〈クスパ公認インスタアンバサダー〉 調理師 Webメディアレシピ提供 料理教室 主宰 大学卒業後はアパレ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 1月19日(土)   煮込みハンバーグ デミグラスソース トマトライス添え


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2018年12月3日

【重要】利用規約の変更について

いつもクスパをご利用いただきまして、ありがとうございます。
12/3に利用規約を改訂しました。ご確認ください。