ラベンダープリン レジェのレシピ、作り方(森 由美子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > プリン > その他 > ラベンダープリン レジェ

クスパ レシピ

ラベンダープリン レジェ 森 由美子先生

印刷する

南フランスでよく使うラベンダーをプリンに!白砂糖は使わず、牛乳もごく控えめにしてあります。GI値を低めにして優しいデザートに仕上げてあるので、小さなお子様から美肌・健康を意識する大人の方にもオススメです♪

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

*) 牛乳
120cc
*) 水
80cc
*) ラベンダー
小さじ1/2
2個
甜菜糖
50g

作り方

【1】

*) を鍋に入れ沸騰させ火を止め、フタをして30分置く。

【2】

ボールに卵を割りほぐし甜菜糖を加え、泡立てないよう混ぜる。

【3】

(2)に(1)のラベンダーミルクを注ぎ、全体を静かにかき混ぜる。

【4】

型に流し入れ、160℃のオーブンで蒸し煮する。(約30分)
(耐熱皿か天板に型を置き、型の半分の深さまで湯を注ぐ)

※お好みでメイプルシロップや他の甘みを添える。


【5】

※お好みでメイプルシロップや他の甘みを添える。
※甜菜糖の替わりにココナッツパームシュガーを使うとGI値がぐっと下がる。
(GI値:甜菜糖65、ココナッツパームシュガー35、三温糖108)

★調理のコツ・ポイント★

ラベンダーの量は、香りがほのかなのがよいか、しっかりさせたいかで、調整してください。

レシピ制作者

森 由美子

森 由美子:パリ15区簡単ヘルシーフレンチ家庭料理教室 表参道・青山校(東京都 港区南青山)

■先生のプロフィール

立教大学卒業後、 コルドンブルーパリ本校・ロンドン校へ。 料理・菓子ディプロム取得。 仏・伊・スイスのレス…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年 8月22日(水)   南仏コート・ダジュールの料理・健康美肌小話は「骨休め」の意味


ページのトップへ戻る