ポークチリビーンズとソーセージのオーブン焼きのレシピ、作り方(fukuko《フクコ》)

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > ラザニア > ポークチリビーンズとソーセージのオーブン焼き

クスパ レシピ

ポークチリビーンズとソーセージのオーブン焼き fukuko《フクコ》先生

印刷する

Xmasのおもてなしにもピッタリなおもてなしメニュー。
前日に用意しておけば当日はオーブンで焼くだけ!
とろりと糸を引くチーズが見た目にも華やかで温かい冬レシピです。

<材料>  分量:5~6人分   調理時間:1時間

玉ねぎ
1個半
ベーコン
50g
オリーブオイル
適量
ポークチリビーンズ缶詰
1缶
豆類
200g
カザレッチャ(マカロニでも)
150g
ソーセージ
10本
溶けるチーズ
適量
塩/こしょう
適量
パセリ
適量

作り方

【1】

粗みじん切りした玉ねぎと細切りにしたベーコンをオリーブオイルで炒める、カサレッチャは茹でる→パスタの茹で汁は取っておく

【2】

1にポークチリビーンズ缶と豆、水100cc(トマトの水煮缶であればよりGOOD)を加え10~15分煮込む。途中水分が少なくなったらパスタの茹で汁を加え、塩コショウが必要な場合は味をみて加える

【3】

大き目の耐熱容器にバターを薄く塗り2を入れ、その上にフライパンで焼いて焼色をつけたソーセージを並べる。

【4】

溶けるチーズをまんべんなく上に乗せ230度のオーブンでチーズが溶けて美味しそうな焼色がつくまで焼く、仕上げに刻んだパセリで飾る


★調理のコツ・ポイント★

※豆は水煮缶や真空パックになっていてすぐに食べれるものを使用します
※カサレッチャはショートパスタの一種です、マカロニなどでも代用は可能です
※豆類はガルバンゾ―、レッドキドニー、マローファットピースの水煮を使用

レシピ制作者

fukuko《フクコ》

fukuko《フクコ》:bake a cake《ケイク》(愛知県 安城市 三河安城本町)

■先生のプロフィール

大学卒業後製菓の仕事に携わりその後渡仏 ル・コルドンブルーパリ校を卒業、同校のアシスタントを務める 帰国後…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年11月 9日(金)   焼き菓子レッスン


ページのトップへ戻る