しょうがみりん香る鶏肝の花椒炒めのレシピ、作り方(こばやし ゆき)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > モツ > レバー > しょうがみりん香る鶏肝の花椒炒め

クスパ レシピ

しょうがみりん香る鶏肝の花椒炒め こばやし ゆき先生

印刷する

鶏肝をスパイスとしょうがみりんで、臭みをとり、柔らかく仕上げましたレバーの苦手な人やお子様にもオススメです
※お子様の場合は花椒は入れないでください

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

鶏肝
1パック
ししとう
8本
クミン
大さじ1
花椒
小さじ1
しょうがみりん
大さじ1
醤油麹
大さじ2
豆板醤
小さじ1
にんにく
1片
仕上げの花椒
小さじ1

作り方

【1】

鶏肝は食べやすい大きさにカットして血抜きをし、醤油麹、しょうがみりん、クミン、花椒を入れて10分おく

【2】

フライパンにごま油を熱し、にんにくのみじん切りを加え、弱火で香りを出したら豆板醤を入れてさらに炒める

【3】

そこに2の鶏肝と、ししとうを入れ、弱火でじっくりと火を通すことでふんわりと臭みなく仕上がります

【4】

器に盛り付け、花椒をお好みで振って完成です


★調理のコツ・ポイント★

おいしく仕上げるコツは弱火でじっくり火を通すことです。
鶏肝特有の臭みが、なくなります

レシピ制作者

こばやし ゆき

こばやし ゆき:大阪・薬膳教室Yukky's cooking studio(三ツ島)

■先生のプロフィール

高校生の時に「麦の花」で製パン補助を2年経験したのをきっかけにパン作りに目覚め、在学中に料理コンテストで入…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『梅を使ったレシピ特集♪』