しょうがみりんを使っただし巻き卵のレシピ、作り方(宮崎知花)

クスパ > クスパ レシピ > 卵のおかず > 卵焼き > しょうがみりんを使っただし巻き卵

クスパ レシピ

しょうがみりんを使っただし巻き卵 宮崎知花先生

印刷する

しょうがみりんを使ってだし巻き卵を作ります。
卵の混ぜ方や 卵焼きフライパンを使っての焼き方、そして形の作り方を学びましょう。

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

4個
しょうがみりん
小さじ1
醤油
小さじ1/4
砂糖
小さじ2
大さじ3
サラダ油
適量

作り方

【1】

ボウルに卵をわり、調味料を入れ、菜箸で卵のこしをきるように混ぜ空気を含ませないようにまぜる

【2】

卵焼きフライパンを熱し、サラダ油をキッチンペーパーを使ってまんべんなくひろげる

【3】

菜箸の先に卵液をつけ、温度の確認をする。
ジュっといって卵液がすぐに固まればOK

【4】

卵液の1/4を流し入れる。
卵が膨らんで大きな気泡がでてきたら おはしでつつき気泡をつぶす。


【5】

奥側から手前に折りたたむように巻く。

【6】

同じ流れを何度か繰り返す

【7】

まな板の上にラップを敷いておき、ラップの上に取り出す
熱々のうちに形をととのえる

【8】

ラップをはずし カットして完成


★調理のコツ・ポイント★

卵をほぐす時は 空気がはいらなようにまぜましょう。
もし空気が入ってしまっても4のところで気泡がでてきたら 菜箸でつぶせばOKです。

7の形を整えるところは熱々のうちに。
冷めてしまうと形を整えることができません。

レシピ制作者

宮崎知花

宮崎知花:初心者さんもお料理上手になれる     スマイルスマイズ(福岡県 福岡市博多区 吉塚)

■先生のプロフィール

ABCクッキングスタジオに13年勤務。料理パンケーキのレッスンを担当 教室運営スタッフとして全国各地を…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年 6月30日(土)   6月のイベント「ハンバーグを作ろう」


ページのトップへ戻る