ミートローフのレシピ、作り方(上原 友香)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 挽き肉 > ハンバーグ > ミートローフ

クスパ レシピ

ミートローフ 上原 友香先生

印刷する

【ビクトリノックス シェフナイフを使用】
ゆで卵を入れた断面が美しいミートローフ。切れ味のいいシェフナイフで切り分けるのも、パフォーマンスの一つです。

【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.14で製作されたレシピです。

<材料>  分量:2〜3人分   調理時間:50分

合挽き肉(牛肉7:豚肉3)
450g
玉ねぎ(中)
1/2個
パン粉
大さじ4
牛乳
大さじ3
卵(M)
5個
3.6g
ナツメグ
少々
こしょう
少々
ピスタチオ
10個
人参
30g
A)しょうゆ
大さじ4
A)砂糖
大さじ2
A)酢
大さじ1
A)赤ワイン
大さじ1
A)水
大さじ2
A)ミートローフの肉汁
約大さじ2

作り方

【1】

フライパンにサラダ油(分量外)を拭き、みじん切りにした玉ねぎをしんなりするまでよく炒める。

【2】

卵3個でゆで卵を作る。

【3】

合挽き肉に塩を加え、粘り気が出るまで手でよくこねる。

【4】

牛乳にパン粉を浸しておく。


【5】

3に1と4、溶き卵2個分、こしょう、ナツメグ、刻んだピスタチオ、粗みじんにした人参を加えてこねる。

【6】

パウンドケーキ型(15cm)に肉だねを2cmくらいの厚みで下に敷く。

【7】

ゆで卵を3つ並べ置く。(横に寝かせるように置くこと)

【8】

上からさらに肉だねを詰めて、隙間がないように敷き詰める。上部も2cmくらいの厚みが出るようにする。


【9】

予熱しておいたオーブンで180度45分焼く。

【10】

焼けたら竹串等で火が入っているか確認し、手で触れるくらいに時間を置いたら、シェフナイフで綺麗に切り分ける。

【11】

Aの材料をすべて小鍋に入れて、とろみがつくまで煮詰めてソースを作って完成。

★調理のコツ・ポイント★

塩の分量はしっかり計って混ぜ込むこと。塩の量は肉の0.8%が美味しい分量です。

レシピ制作者

上原 友香

上原 友香:Y's cafe料理教室(埼玉県 川口市)

■先生のプロフィール

目から楽しみ、味わえるおしゃれな家庭料理を軸に料理教室やテレビ出演、レシピ開発や電子マガジン発行など幅広く…(全て読む)


ページのトップへ戻る