骨粗鬆症の予防に 小松菜の枸杞酒ごま和えのレシピ、作り方(須崎 桂子)

クスパ > クスパ レシピ > その他 > マクロビ・薬膳・ローフード > 薬膳 > 骨粗鬆症の予防に 小松菜の枸杞酒ごま和え

クスパ レシピ

骨粗鬆症の予防に 小松菜の枸杞酒ごま和え 須崎 桂子先生

印刷する

骨を丈夫にする薬膳♪
カルシウムの豊富な小松菜と黒胡麻を使う和風薬膳フードセラピーの一品です^^黒胡麻には腎に若々しさや血のモトになる精をチャージする働きがあるので、アンチエイジングや貧血ケアの薬膳にも応用が利きます。

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分

茹でた小松菜
1わ分
◎炒って刷った黒胡麻
大あ
◎黒胡麻ペースト
大1
◎枸杞酒
大1
◎醤油
小1
◎粗糖
小1
戻した枸杞の実
適宜

作り方

【1】

小松菜を冷まして水気を絞り、根元を落として、3cmに切る。

【2】

◎を小鍋に入れ木べらで混ぜながら加熱して、全体がよく合わさったら火を止めて和え衣を作る。

【3】

1と2を和えて器に盛り、枸杞の実をあしらう。

★調理のコツ・ポイント★

♡茹であがった小松菜はすぐに仰いで冷まして色止めを行って水にさらさず、カルシウムの流出を最小限に抑えます。
♡枸杞酒の作り方はレシピを公開しています。
『ナチュラル薬膳生活入門編』 補陰類 小松菜 p.120 参照

レシピ制作者

須崎 桂子

須崎 桂子:ナチュラル薬膳生活カレッジ 柏本校サロン(千葉県 柏市 明原)

■先生のプロフィール

若い頃から好奇心いっぱいで食べるのもお料理も大好き。海外留学や世界中の美味しいモノが集まる香港での仕事で、…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2017年12月23日(土)   🎄クリスマス薬膳ランチ会レッスン☆「アンチエイジング」


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『クリスマスにぴったりなおもてなしメニュー!』