スフレチーズケーキのレシピ、作り方(橋口 恵美)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > スポンジケーキ・シフォンケーキ > スポンジケーキ > スフレチーズケーキ

クスパ レシピ

スフレチーズケーキ 橋口 恵美先生

印刷する

4

レアではなく、ベイクドチーズケーキですが、メレンゲをたっぷり使ってふんわりスフレ仕立てでレモンが爽やか、さっぱりして食べやすいチーズケーキです。

<材料>  分量:8~10   調理時間:100分

クリームチーズ
200g
無塩バター
30g
グラニュー糖
90g
3個
牛乳
50g
生クリーム
50g
コーンスターチ
15g
薄力粉
15g
レモン汁
大さじ2

作り方

【1】

(準備しておくこと)
クリームチーズとバターをボウルに入れて常温に戻しておく(電子レンジ500W20秒2.3回でもよい)
卵を卵白と卵黄に分け卵白はボウルに入れて冷やしておく
薄力粉とコーンスターチをふるっておく
レモンを絞っておく

【2】

ボウルに入れたクリームチーズとバターをホイッパーでよく混ぜ、グラニュー糖の約半量を加えてさらによく混ぜる。

【3】

②に卵黄を1個ずつ加えて混ぜる。

【4】

③に生クリームと牛乳、レモン汁を加えてよく混ぜる


【5】

④にふるった粉類を加えてよく混ぜる。(天板に湯を張りオーブン180度予熱開始)

【6】

冷蔵庫に入れていた卵白を泡立て、途中グラニュー糖を加えてしっかりしたメレンゲにする。

【7】

⑤に⑥のメレンゲを3回ほどに分けて加えてスパチュラで切るように混ぜる。

【8】

ケーキ型にオーブンペーパーを敷いて(回りはやや高め)流しいれ、布巾の上に数回落として空気を抜く。


【9】

オーブンに下段に入れ、150度(ガスオーブンや石窯オーブンは140度)に下げて50分焼き、130度に¥に下げて15分ほど焼く。
(竹串をさしてみて生地がついてくるようなら更に10分焼く)

【10】

冷めたら型からだし、冷蔵庫でよく冷やしてから切り分ける。
(フルーツを添えると華やかになります)

★調理のコツ・ポイント★

今回は18センチのシリコンのケーキ型で焼きました。
添えた苺のソースは小ぶりの苺二位、重量の2割前後のグラニュー糖とレモン汁をミキサーにかけただけとお手軽。
フレッシュでで色鮮やかなソースが美味です(甘さは苺の味と好みで調整ください)

レシピ制作者

橋口 恵美

橋口 恵美:e-kitchen(東京都 葛飾区 立石)

■先生のプロフィール

短大卒業後金融機関に勤務、退職後は趣味の料理を活かし出張料理なども行っていた。 結婚後、友人グループからの…(全て読む)


ページのトップへ戻る