ハーベストチキンのレシピ、作り方(若松 栄美)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 鶏肉 > その他 > ハーベストチキン

クスパ レシピ

ハーベストチキン 若松 栄美先生

印刷する

4

材料を揃えて、マリネしておけば、後はオーブンが仕上げてくれます。
鶏肉をお好みの部分に変えて、同じようにしてマリネすれば
プルーンをソースにして、複雑な美味しさが楽しめます。
冷めても美味しいのでサンドイッチやお弁当にも!

<材料>  分量:4人分   調理時間:1時間

骨付き鶏もも肉&胸肉
4本&2枚
プルーン
200g
ニンニク
6片
オリーブ
カップ1/2
ケイパー
大さじ2
白ワインビネガー(白ワイン)
100cc
オリーブオイル
100cc
オレガノ
大さじ2
ローリエ
3枚
塩、こしょう
適量
砂糖
おおさじ6

作り方

【1】

鶏肉と砂糖以外の材料をすべて厚手のビニール袋に入れます。

【2】

お好みの鶏に軽く塩、こしょうし、1の袋に加え、よくなじませて
1晩置いておきます。(このまま冷凍も出来ます。)
冷蔵庫から出ししばらく室温に置いておきます。

【3】

オーブン皿に鶏肉を並べ、プローンとニンニクを鶏肉の上に載せます。
砂糖を鶏肉1枚につき大さじ1を目安に振りかけます。
200度の余熱にかけたオーブンで30分~40分位を目途に焼き上げます。

★調理のコツ・ポイント★

胸肉は火の通りが早いので20分位を目安にして下さい。
あれば、焼く時に、白ワインを少しかけてから、砂糖を振りかけて焼くと、より複雑な味を楽しめます。

レシピ制作者

若松 栄美

若松 栄美:Eimi's kitchen(千葉県 柏市 柏)

■先生のプロフィール

2005年、大阪にて、おもてなし料理とお菓子教室の『Eimi's Kitchen』を立ち上げる。個人料理教…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2017年12月 2日(土)   クリスマスパーティーメニュー


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『みんなが楽しいハロウィンメニュー!』