サーモン青じそ&カニかま炒り卵 2種手まり寿司のレシピ、作り方(小沼明美)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 寿司 > その他 > サーモン青じそ&カニかま炒り卵 2種手まり寿司

クスパ レシピ

サーモン青じそ&カニかま炒り卵 2種手まり寿司 小沼明美先生

印刷する

2

ひなまつりや行楽弁当などおもてなしの料理としてお役たちの手まり寿司。ラップにくるんでひと口サイズに丸めるだけ。家族のお好みによって具材を変えてみてください。たくさん作って大皿に盛り合わせるととっても華やかで豪華な食卓になりますよ。

<材料>  分量:2人分   調理時間:30分

スモークサーモン
2枚(15g)
青じそ
1枚
冷凍いんげん
40g
鶏卵
M玉1個
塩 
少々
砂糖
小さじ1/2
カニかまぼこ
8g
マヨネーズ
大さじ2/3
醤油
小さじ1/4
白飯
60g×4個分
穀物酢
大さじ1
砂糖
小さじ2/3
少々

作り方

【1】

いんげんは柔らかく下茹でし、水にとって冷まし1cm幅に斜め切りにする。ボウルに卵を割りほぐし、塩少々と砂糖小さじ1/2を加え混ぜ、熱したフライパンに入れて菜箸で全体を混ぜパラパラにする。カニかまぼこは粗く刻む。青じそは軸を取り縦半分に切る。

【2】

マヨネーズと醤油を小ボウルに入れて混ぜ合わせる。

【3】

穀物酢、砂糖、塩は別のボウルに入れて混ぜ合わせ、電子レンジ500wで1分加熱する。それと白飯を合わせ、しゃもじで切るように混ぜる(途中うちわなどであおぐ)。

【4】

【サーモンと青じその手まり寿司】ラップを広げ中央にスモークサーモンと青じそを少しずらして重ね置き【3】を60g、その上にのせて中央を少しくぼませて【2】を入れ込む。四方からラップで包みこむようにボール状に握る。


【5】

【カニかまと炒り卵の手まり寿司】ラップを広げ中央にカニかまぼこといんげんを置く。炒り卵を広めに散らし【3】を60g、その上にのせて中央を少しくぼませて【2】を入れ込む。四方からラップで包みこむようにボール状に握る。

★調理のコツ・ポイント★

1個あたり白飯が60g程度にするのがポイントです。コロッと可愛く仕上がります。夏場はお弁当に入れることは避けましょう。

レシピ制作者

小沼明美

小沼明美:AMI cooking station(神奈川県 平塚市)

■先生のプロフィール

女子栄養大学卒業後、管理栄養士免許、フードコーディネーター資格取得。料亭なだ万に入社後、商品企画業務に従事…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年 2月23日(金)   冬のあったか変わり鍋&煮込み料理メニュー


ページのトップへ戻る