いちご大福のレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > 和菓子 > 大福 > いちご大福

クスパ レシピ

いちご大福 佐藤 絵里子先生

印刷する

3

薄っすら春色の可愛らしい苺大福です。

<材料>  分量:6個分   調理時間:15分

白玉粉
25g
50g
砂糖
40g
白あん
90g
いちご(小ぶりのもの)
6個

作り方

【1】

材料をそろえると10分でできる簡単さも嬉しい♪

【2】

バットに片栗粉適量をふるって入れておく。白あんは6等分にし丸めておく。いちごは洗って水気をのぞきヘタを切る。食紅は水適量で溶いておく。

【3】

耐熱容器に白玉粉を入れ、水を少しずつ入れてゴムべらでよく混ぜる。砂糖を入れ、混ぜて溶かす。食紅を数滴入れ桃色にする。

【4】

ラップをぴったりかけ、500wで1分30秒かけ取り出してよく混ぜる。もう一度繰り返す。粘りとコシのある半透明の求肥ができたらO.K.


【5】

バットにうつし、片栗粉をからめて粗熱が取れたら6等分にする。

【6】

片栗粉を手で払いながら白あんを包む。(冷めると難しいの手早く。)

【7】

片栗粉を包丁の刃につけて、大福に切込みを入れる。手を洗って片栗粉をおとす。苺をはさみ形をととのえる。

★調理のコツ・ポイント★

* ミニサイズが6個分の分量です。普通の大きさで4個分です。
* 白あんが柔らかすぎる時は電子レンジ500wで30秒〜1分ほどかけて水分をとばしてください。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『みんなが楽しいハロウィンメニュー!』