しみチョコ風ガレットのレシピ、作り方(chiro)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > その他 > ココア・チョコレートを使ったお菓子 > しみチョコ風ガレット

クスパ レシピ

しみチョコ風ガレット chiro先生

印刷する

2

クーベルチュールチョコレートを使った
サクッとしているのにしっとりもしている
不思議なガレット。
焼いた日はザクザクしっとり、日にちが経つとしっとりサクサク
思わずいくつも食べたくなってしまいます。

<材料>  分量:6cmセルクル8個分   調理時間:1時間

薄力粉
60g
アルミニウムフリーベーキングパウダー
1g
チョコレート(カカオ55パーセント)
80g
無塩バター
60g
全卵
一個
ひとつまみ
グラニュー糖
45g
黒糖
5g
オレンジピール
20g
オレンジリキュール
10g

作り方

【1】

ベーキングシートに、直径6cmのセルクルを並べておきます。
薄力粉、ベーキングパウダーをふるい、
オーブンは180度に温めておく。

【2】

少し大きめのボウルにチョコレートとバターを入れ、湯煎で溶かす。

【3】

別ボウルに、卵、グラニュー糖、黒糖、塩をよく混ぜておき、②の溶けたチョコのボウルに入れてよく混ぜ合わせます。オレンジピール、オレンジリキュールも加え混ぜあわせる。

【4】

③のボウルに①でふるった粉を2回に分けて下からすくうように混ぜ合わせ、セルクルの下から1cm強まで流し入れる。


【5】

オーブンに入れて170度に設定して、約20−25分焼きます。
冷めたら型から外します。

★調理のコツ・ポイント★

しっとり感がよりお好みの場合は約20分の焼き時間で、ブラウニー風に。
少しサクッとした味わいを好むならプラス5分がオススメです!
型から抜くときはセルクルの周りを手の温度で軽く温めてから
下から上に押し上げると綺麗に取ることができます。

このレシピへの感想

なちゅ

なちゅさん

ありがとうございました♪早速作ってみます!

ありがとうございます😊嬉しいです😊

chiro

なちゅ

なちゅさん

はじめまして!作ってみたいのですが、材料に卵量が記載ありません。教えてください。

初めましてありがとうございます!お待たせ致しました!卵は一個です!
よろしくお願い致します!ご指摘ありがとうございました!

chiro

レシピ制作者

chiro

chiro:Atelier Tendre gouT CHIRO(愛知県 名古屋市緑区 鳴海町(小森))

■先生のプロフィール

イタリアンレストランに就職後、 お菓子の世界に目覚め製菓店に転職。 その後渡仏。ル・コルドンブルーパリ校に…(全て読む)


ページのトップへ戻る