チョコレートカップケーキのレシピ、作り方(貞本 紘子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > マフィン・カップケーキ > カップケーキ > チョコレートカップケーキ

クスパ レシピ

チョコレートカップケーキ 貞本 紘子先生

印刷する

3

ヨーグルト入りのふんわりカップケーキにチョコレートバタークリームをON!バレンタインに是非!

<材料>  分量:マフィンカップ8個   調理時間:50分

薄力粉
90g
ココアパウダー
20g
片栗粉
大さじ1
重曹
小さじ1/3
グラニュー糖
100g
小さじ1/4
サラダ油
75cc
ヨーグルト(無糖)
50g
牛乳
25cc
1個
無塩バター
75g
スイートチョコ
40g
粉砂糖
100g
牛乳
20cc

作り方

【1】

薄力粉、ココアパウダー、片栗粉、重層を合わせてボウルにふるい入れる。サラダ油、ヨーグルト、牛乳、卵の液体類は合わせて別のボウルに入れ、混ぜておく。

【2】

粉類の入ったボウルに1の液体類を少しづつ入れながらハンドミキサーの低速で混ぜる。すべて入ったら、そのままハンドミキサーの低速で1~2分混ぜ続けて生地を滑らかにする。

【3】

マフィン型にペーパーカップを敷き、お玉か製菓用のレードルで生地を分け入れる。型の7分目位になります。

【4】

予熱を入れたオーブンで20分前後焼く(電気オーブン 170℃)。
焼きあがったら型から出して冷ましておく。


【5】

チョコレートバタークリームを作る。室温に戻したバターを別のボウルに入れ、ハンドミキサーの高速でクリーム状になるまで泡立てる。湯せんで溶かしたチョコレートを入れて更に混ぜる。(チョコが熱いとバターが溶けるので人肌に冷ましてから)。

【6】

粉砂糖をふるい入れて更に混ぜる。牛乳も入れて混ぜ、滑らかなクリーム状になればOKです。

【7】

細いスパテラや食事用ナイフを使い、冷ましたカップケーキの上にチョコレートバタークリームを塗る。左手でカップケーキを持ち、くるくると回しながら塗るときれいにぬれます。

【8】

ケーキピックやシュガーフレーク(100円チョップで購入可能)で飾り、完成。


★調理のコツ・ポイント★

日持ちは3日程。持っていく時は冬は室温で大丈夫です。
チョコレートバタークリームを作る時、チョコが熱いとバターが溶けるので、湯せんしたら人肌に冷ましてからバターと合わせて下さい。

レシピ制作者

貞本 紘子

貞本 紘子:cafe&cookingclass colette(岐阜県 可児市 矢戸)

■先生のプロフィール

料理教室に通うようになって食の楽しさ、大切さに目覚め、食の道を目指す事を決意。パン屋、ケーキ屋、イタリアン…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年 8月 3日(金)   夏休み親子レッスン


ページのトップへ戻る