海南鶏飯(カオマンガイ)のレシピ、作り方(遠藤 桂子)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > エスニックご飯 > 海南鶏飯(カオマンガイ)

クスパ レシピ

海南鶏飯(カオマンガイ) 遠藤 桂子先生

印刷する

シンガポールその他にもアジアの代表的、しかも大変若い人達に流行っているメニュウ
鶏肉をかおり米と一緒に炊き込む。

<材料>  分量:6人分   調理時間:50分

鶏もも肉
もも肉3枚
米(かおり米)
丼6杯分
しょうが
30g
長ネギ
1/2本
鶏がらの素
大さじ1
10cc
(たれ)長ネギ
1本
しょうが
30g
砂糖
大さじ2
にんにく
1かけ
ナンプラー
大さじ3
オイスターソース、ゴマ油
大さじ2
大さじ3
30cc
パクチー
適量

作り方

【1】

米を軽めに洗って炊飯器に入れる。水を分量のメモリより少なめに入れて、鶏ガラの素、酒と加える。その上に長ネギ、しょうがと入れる。

【2】

鶏もも肉を半分に切り、余分な油を取り除いて皮目に切り込みを入れる。炊飯器に並べて炊く。

【3】

(たれ)白ネギ、しょうがをみじんきりにする。
ボウルに(たれ)のすべての材料を入れて、混ぜる。

【4】

御飯が炊き上がったら、鶏肉、長ネギ、しょうがを取り出す。鶏肉を食べやすい大きさに切る。


【5】

器に、ご飯を盛り、ご飯の上に切った鶏肉をかぶせるように盛る。その横にパクチーを添えて、タレをかける。

★調理のコツ・ポイント★

米は、かおり米が適していますが、普通の米でも良い。

レシピ制作者

遠藤 桂子:Forest Club(岡山県 岡山市 北区 伊福町)

■先生のプロフィール

大学卒業後、あらゆる企業に従事し、その後結婚し専業主婦となる。 世界の料理に興味を持ち、イタリア、フランス…(全て読む)


ページのトップへ戻る