泡立て不要、簡単混ぜるだけ*アップルケーキのレシピ、作り方(キッチンママ)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > パウンドケーキ・ケークサレ > その他 > 泡立て不要、簡単混ぜるだけ*アップルケーキ

クスパ レシピ

泡立て不要、簡単混ぜるだけ*アップルケーキ キッチンママ先生

印刷する

9

旬のリンゴを型いっぱいに並べて焼き上げたアップルケーキです。生地よりリンゴの方が多くヘルシーなところも魅力です。生地にシナモンを足したり、アイスクリームと一緒に召し上がったりと、お好みでアレンジを楽しんでください。

<材料>  分量:18~24㎝のケーキ型1台分   調理時間:60分(焼き時間含む)

3個(Lサイズ)
グラニュー糖(上白糖)
100g
薄力粉
100g
アーモンドプードル
30g
溶かしバター(無塩)
50g
りんご
2個
A)グラニュー糖
50g~
レーズン
25g
B)ジャム(仕上げ用)
大さじ1
B)ラム酒(仕上げ用)
小さじ1/4

作り方

【1】

皮をむきスライスしたリンゴは(A)のグラニュー糖をまぶしておく

【2】

ボールに卵とグラニュー糖を入れハンドミキサー(泡立て器)で2分かき混ぜる

【3】

②に振るった薄力粉とアーモンドプードルを加え、粉気が無くなるまでゴムベラでよく混ぜる

【4】

③に溶かしバターを加える


【5】

底からすくい上げるようによく混ぜる

【6】

ケーキ型に流し入れお好みでレーズン(分量の2/3)を散らす

【7】

生地の上に①で準備しておいたリンゴを隙間なく並べ、残りのレーズンをトッピングする

【8】

180~190℃に余熱したオーブンで35~45分焼く。竹串を刺してみて何もついて来なければOK!しっかり焼き上げた方が美味しいです。


【9】

ジャムをラム酒で溶き伸ばし、レンジで約10秒温めておいた(B)を焼き上がったケーキの表面に塗る

【10】

完成!画像は24㎝の型を使用して作ってます

★調理のコツ・ポイント★

*バターの代りにサラダ油や溶かしたココナッツオイルなどでも出来ます
*レーズンは省いても増やしてもOKです
*レシピはリンゴ2個使用ですが1個でも美味しく出来ます
*甘さはリンゴにまぶすグラニュー糖の量で調整できます

レシピ制作者

キッチンママ:手捏ねパン教室 epi-repi(兵庫県 西宮市 門戸西町)

■先生のプロフィール

短大の食物栄養科卒業後、栄養士として総合病院に勤務。その後病院を退職、26歳で大阪あべの辻製菓専門学校に入…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2017年10月25日(水)   コロッケパン・チョココルネ・肉みそピザ


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『みんなが楽しいハロウィンメニュー!』