パン・シュルプリーズのレシピ、作り方(小笹友実)

クスパ > クスパ レシピ > パン > 天然酵母 > 手づくり酵母を使ったパン > パン・シュルプリーズ

クスパ レシピ

パン・シュルプリーズ 小笹友実先生

印刷する

【ビクトリノックス ブレッドナイフを使用】
カンパーニュをくり抜き、サンドイッチに仕上げたおもてなしパン。刃渡りの長いブレッドナイフで大きなカンパーニュも楽々カット。

【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.11で制作されたレシピです。

<材料>  分量:直径12cmのセルクル1個分   調理時間:1日半

A)レーズンエキス
20g
A)水
10g
A)全粒粉
15g
A)強力粉
15g
強力粉
150g
砂糖
4g
3.2g
牛乳
40g
60g
無塩バター
5g
黒ゴマ
大さじ1
◆フィリング用
 
からしバター
適量
レタス
適量
とりハム
適量
にんじん
適量
しょうが
適量

作り方

【1】

A)の材料を混ぜ合わせてタッパーに入れ、2倍のボリュームになるまで室温で5~6時間発酵させる。

【2】

ボウルに黒ゴマ以外の材料を入れ、1と一緒によくこねる。最後に黒ゴマを入れる。

【3】

再びタッパーに入れ、2倍のボリュームになるまで室温で12時間発酵させる。

【4】

油(分量外)を塗ったセルクルに生地を入れ、28℃で1時間半発酵させる。


【5】

オーブンの予熱を開始する(ガスオーブン使用の場合は210℃、電気オーブン使用の場合は230℃)。
予熱があがったら粉をふり、ナイフでクープを入れてから軽く霧吹きをする。
ガスオーブン使用の場合は190℃、電気オーブン使用の場合は210℃で40分焼く。

【6】

冷めたら、ブレッドナイフでふたを切り取り、本体の周りに切り込みを入れる。

【7】

底の1箇所にナイフを差し入れ、刃先を動かして底面を切り、中身を取り出す。中身は4枚にスライスする。

【8】

からしバターを塗り、レタス、とりハム、にんじんとしょうがのサラダをのせサンドイッチに仕上げたら、カットしてパンに戻す。


★調理のコツ・ポイント★

レーズンエキスは、ドライレーズン100g、水200gを2日間発酵させ作ります。パンをカットする時は、大きな面はブレッドナイフを、細かな部分はぺティーナイフや、トマト・ベジタブルナイフを使うとよりキレイにカットできます。

レシピ制作者

小笹友実

小笹友実:自家製天然酵母のしあわせパン教室brownie(大阪府吹田市出口町)

■先生のプロフィール

天然酵母パン工房で勤務後、2004年より自宅キッチンにてパン教室を開催する。 現在もプロに師事しつつパン作…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『体の芯からあったか♡スープレシピ』