魚焼きグリルで同時調理!ほたてのグリル他2品のレシピ、作り方(宮坂 みのり)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > その他 > 魚焼きグリルで同時調理!ほたてのグリル他2品

クスパ レシピ

魚焼きグリルで同時調理!ほたてのグリル他2品 宮坂 みのり先生

印刷する

5

家族と時間差で食事を摂るとき等、何度もフライパンを洗う必要がありません。アルミ箔をそのまま器に使うので食後の洗い物も少なくて済みます。「ホタテのグリル」と「ベイクドポテト」「パイナップルのキャラメリゼ」をすべて魚焼きグリルで調理します。

<材料>  分量:1人分   調理時間:15分

ほたて
5個くらい
岩塩
適量
オリーブオイル
小さじ2
ニンニク(チューブ)
1㎝くらい
タイム(又はローズマリー)
適量
白ワイン
大さじ1
じゃがいも(中くらいの大きさ)
1個
ベーコン
適量
バジルなどのハーブ(あればで良い)
適量
パイナップル(缶づめ)水気をとっておく
1枚
粉砂糖
適量

作り方

【1】

じゃがいもはよく洗って、ラップをしてレンジ500Wで約4分加熱する。4分加熱したらじゃがいもの上下を逆にし、更に3分加熱する。(大きさにあわせて時間は1分くらい調節して下さい)

【2】

じゃがいもを加熱している間にアルミホイルで器を作っておく。
好みの器にアルミホイルをのせて型を取ると綺麗な器が出来ます。(材料が入れば適当な大きさで良いです。アルミホイルは2重にすると丈夫です)

【3】

ホタテは、岩塩を振り、ニンニクを少しのせてオリーブオイル(小さじ1)をかける。タイム(又はローズマリー)をまぶす。

【4】

じゃがいもは皮ごと2㎝程度の輪切りにして、岩塩をふり、オリーブオイル(小さじ1程度)をかける。
クッキングペーパーで水気をとったパイナップルに粉砂糖をまんべんなくかける。ホタテも一緒に魚焼きグリルにのせる。魚焼きグリルで加熱する


【5】

3分程グリルしたら、ほたてに白ワインを加える。
じゃがいもには刻んだベーコン、バジルをのせる。
パイナップルには更に粉砂糖をかける。2~3分ほど加熱する。(ホタテの大きさで加熱時間は調節する。じゃがいもが焦げそうな時はアルミホイルを被せる)

【6】

パイナップルのキャラメリゼは、食後のデザートにアイスクリームをのせて、食卓に出しても良い

★調理のコツ・ポイント★

ほたての大きさに併せてグリル時間の調節が必要です。グリルの火力が家庭によって違います。グリルする時間は短いので、焦がさないように、なるべく傍を離れない様にしましょう。まずは3分くらいで様子を見ましょう。

レシピ制作者

宮坂 みのり

宮坂 みのり:グレースパン教室(東京都 板橋区 赤塚新町)

■先生のプロフィール

事務として就職しながら料理教室へ通いました。退職後、自宅にて、カフェをオープン致しました。その後、平成23…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年 8月20日(月)   バナナティーブレッド(18㎝型1台)


ページのトップへ戻る