魚焼きグリルで時短かじきトマトチーズグリル他2品のレシピ、作り方(宮坂 みのり)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > その他の魚 > かじき > 魚焼きグリルで時短かじきトマトチーズグリル他2品

クスパ レシピ

魚焼きグリルで時短かじきトマトチーズグリル他2品 宮坂 みのり先生

印刷する

9

家族と時間差で食事を摂るとき等、何度もフライパンを洗う必要もなく、魚焼きグリルで同時に調理する時短レシピ。アルミ箔をそのまま器に使うので食後の洗い物も少なくて済みます。「かじきのトマトチーズグリル」「きのこの盛合せ」「焼きりんご」の同時調理

<材料>  分量:1人分   調理時間:15分

かじき(塩を振っておく)
一切れ
プチトマト(2等分にしておく)
3個位
輪切りブラックオリーブ
5~7枚位
ニンニク(チューブで良い)
1~2㎝位
バター
5g程度
ピザ用チーズ
適量
リンゴ(5ミリ程度の厚さに切っておく)
6分の1個
ココナッツオイル(バターでも良い)
小さじ1程度
マイタケ・しめじ
70g程度
岩塩・オリーブオイル
適量
タイム(あればで良い)
適量

作り方

【1】

アルミホイルで器を作っておく。(二枚重ねると上部な器になる)
(適当な大きさの器にアルミホイルを被せて形を取ると綺麗な器になる)

【2】

かじきはアルミホイルの器に入れて、にんにく、バターをのせる。
リンゴはココナツオイル(又はバター)をのせる。
キノコは岩塩、オリーブオイルをふる。
魚焼きグリルにのせて焼く。

【3】

カジキは5割程度焼けたら裏に反して、トマト、ブラックオリーブ、ピザ用チーズをのせて更に焼く。(焼きリンゴ、キノコが焦げて来た場合は、アルミ箔を被せる)

【4】

良い焼き色がついたら出来上がり。タイムを飾る。


★調理のコツ・ポイント★

短時間で焼けますのでグリルし始めたら、焦げないように傍を離れない様にして下さい。(魚の厚み、温度によって焼き時間を調整して下さい)

レシピ制作者

宮坂 みのり

宮坂 みのり:グレースパン教室(東京都 板橋区 赤塚新町)

■先生のプロフィール

事務として就職しながら料理教室へ通いました。退職後、自宅にて、カフェをオープン致しました。その後、平成23…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年 6月20日(水)   バターロール


ページのトップへ戻る