チキン南蛮(宮崎)のレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 鶏肉 > 鶏むね肉 > チキン南蛮(宮崎)

クスパ レシピ

チキン南蛮(宮崎) 佐藤 絵里子先生

印刷する

1

人気のお惣菜。晩ご飯のおかずやお弁当にと重宝します。

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

鶏むね
1枚
A きび砂糖
小さじ1/2
A 醤油
大さじ1
A みりん
大さじ1
A 酢
大さじ1.1/2
A 鷹の爪小口切り
8切れ
溶き卵
1/2個分
塩、こしょう、薄力粉、揚げ油
適量
タルタルソース
コツ参照
グリーンリーフ、プチトマトなど
適量

作り方

【1】

Aを合わせ、電子レンジ500Wで1分かけ南蛮酢を作る。(鶏が入る耐熱容器がベスト。)

【2】

鶏むね肉は、水気をのぞき、厚みを半分にして2枚にし、塩こしょうをする。

【3】

薄力粉、溶き卵の順にくぐらせ、170℃の揚げ油で4~5分カラッと
揚げ、油をきり、Aの南蛮酢につけて1分おく。

【4】

お好みのサラダ、タルタルソースと一緒に盛り付ける。


★調理のコツ・ポイント★

* タルタルソース→マヨネーズ大さじ3、ゆで卵(みじん切り)1個、ピクルス(みじん切り)大さじ2、パセリ(みじん切り)大さじ1を混ぜ合わせる。レモン汁やピクルスの漬け汁でお好みのゆるさにのばす。
* お弁当の時は鶏むねを一口大にそぎ切りにするといい。食べやすく、火の通りもいい。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『ワインに合うメニュー特集』