お芋の蒸しパンのレシピ、作り方(井田ようこ)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > その他 > 野菜を使ったお菓子 > お芋の蒸しパン

クスパ レシピ

お芋の蒸しパン 井田ようこ先生

印刷する

8

懐かしいおやつの蒸しパン。美味しいけれどカロリーが高めで、食べ過ぎに注意のおやつ。このレシピはカロリー控えめで簡単に作れるようにしました。カロテン、食物繊維、ビタミンCなども摂れますね。

<材料>  分量:マフィンカップ5個分   調理時間:15分(蒸し時間をのぞく)

サツマイモ(正味)
100g
薄力粉
90g
べーキングパウダー
12g
卵(大きめ)
60g
砂糖
50g
蜂蜜
10g
牛乳
30cc
サラダオイル
大1.5(18g)
レモン汁
大1/2
バニラオイル(ペースト)
少々

作り方

【1】

サツマイモは皮をむいて1cm角程度に切り、一度水にさらしてから電子レンジ(600w)に3分かける。

【2】

薄力粉とベーキングパウダーは一緒にふるう。
卵、砂糖、蜂蜜をボールに入れて軽く泡立てる。

【3】

牛乳、オイル、レモン汁を順番に加える。

【4】

バニラを加えてよく混ぜたら、ふるった粉を一度に加え、ホイッパーで軽く合わせる。


【5】

粗熱をとったお芋をくわえ、さっと混ぜてカップに流し込む(約70g/1個)

【6】

十分に湯気のたった蒸し器に入れ、中火程度の火加減で15ほど蒸す。できあがり!

★調理のコツ・ポイント★

お芋をレンジにかける時は、半分くらいの時間でちょっとかき回すとむらなく火を通せます。
粉を混ぜる時は練らないようにしながら、粉けがなくなるまできちんと合わせます。
蒸し器としてビタクラフトのグリルパンを使っています。

レシピ制作者

井田ようこ

井田ようこ:サロン・ド・ヨーコ(神奈川県 横浜市戸塚区平戸)

■先生のプロフィール

少食でアレルギー体質の子供のために、安全でおいしいお菓子や料理を作りはじめる。お菓子教室に通った後、横浜の…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年 2月 9日(金)   ショコラフォンダンタルト & カスレ


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『食べ過ぎで重い身体に!野菜が主役のレシピ』