ショートパスタ サバのラグーソースのレシピ、作り方(こんどうとしえ)

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > パスタ > トマトソース > ショートパスタ サバのラグーソース

クスパ レシピ

ショートパスタ サバのラグーソース こんどうとしえ先生

印刷する

4

サバの水煮缶とトマトの水煮缶があれば手軽に作れて、本格ラグーにも負けないパスタです。お好みでオリーブ、ケイパー、すりおろしたパルミジャーノ・レッジャーノ、黒こしょうなどを加えると、風味がグッと本格的になります。年末年始、飲んだあとの〆としてもおススメです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

サバの水煮(缶詰) 
1缶
トマトの水煮(缶詰)
1缶
にんにく
1かけ
パスタ(ショートがお勧め)
300g
オリーブオイル、塩
適宜
ケイパー(塩漬けのものを塩抜きして)
大さじ2

作り方

【1】

にんにくをみじん切りにし、オリーブオイルと共にフライパンへ。火をつけて香りを出す。

【2】

サバを投入。ヘラで細かくほぐしつつ、水気を飛ばす。

【3】

水気が半分くらい飛んだらトマト缶を投入。弱火で10分ほど煮詰め、ケイパーを加え、塩で味を調える。

【4】

この間にパスタをゆでておく。表示時間より1分短めに。


【5】

ゆであがったパスタをソースに投入。最後にオリーブオイルを大さじ1加え、さっと馴染ませる。

★調理のコツ・ポイント★

にんにくとオリーブオイルを加えてから、火をつけてください。熱いフライパンににんにくを加えると、焦げる原因になります。
パスタのゆで汁の塩加減は海水程度です。必ず味見をしてから、パスタをゆでましょう。

レシピ制作者

こんどうとしえ

こんどうとしえ:Convivialité Cooking Lesson(神奈川県 三浦郡葉山町 堀内)

■先生のプロフィール

ドイツ語翻訳業の傍ら、ホームステイや旅行を通じて覚えたヨーロッパの家庭料理を紹介する教室を自宅で開催。大学…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『クリスマスメニュー★🎄♪』


クスパからのお知らせ

2018年12月3日

【重要】利用規約の変更について

いつもクスパをご利用いただきまして、ありがとうございます。
12/3に利用規約を改訂しました。ご確認ください。