リクエストにお応えして♪カフェオレゼリー♡のレシピ、作り方(おかちまい)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ゼリー、アイス、冷たいお菓子 > ゼリー > リクエストにお応えして♪カフェオレゼリー♡

クスパ レシピ

リクエストにお応えして♪カフェオレゼリー♡ おかちまい先生

印刷する

24

気まぐれおやつにお出ししていたコーヒー&ミルクゼリー♡

好評だったのでレシピUPします♪

ほろ苦なしっかりとしたコーヒーゼリーと、
ふるふるな甘いミルクゼリー。

混ぜていただくとカフェオレゼリー♡

どちらか片方でも、両方でも。
1層でも2層でも。
ミルクゼリーをクラッシュして乗せても♪

お好きなようにおつくり下さい☺

<材料>  分量:4人分(~6人分)   調理時間:30分

a水
300g
aインスタントコーヒー
10g
aグラニュー糖(他の砂糖でも可)
30g
☆冷水
30g
☆粉ゼラチン
6g
b牛乳
250cc
b生クリーム
60cc
bグラニュー糖(他の砂糖でも可)
40g
bコンデンスミルク
10g
★冷水
20g
★ゼラチン
4g
チャービル(飾り用)
(あれば)適量

作り方

【1】

粉ゼラチンは冷水に振り入れ、ひと混ぜ。
15分くらいしっかり戻す。
(☆=コーヒーゼリー用 ★=ミルクゼリー用)

【2】

aを鍋に入れひと煮立ち。

粗熱が取れたら、しっかり戻した☆を入れ混ぜ溶かす。

冷めてから、濡らしたグラスに分け入れ冷蔵庫で冷やし固める。

【3】

bの材料を鍋に入れ、
混ぜながら沸騰直前まで加熱。

粗熱が取れたら★を入れ混ぜ溶かす。

ミルクゼリーが冷めたら、
固まったコーヒーゼリーの上に静かに流し、
冷蔵庫で冷やし固める。

【4】

時間がない時は、ゼリーづくりを同時進行。

コーヒーゼリーはカップで冷やし固めて、
ミルクゼリーは平らなバットで冷やし固める。

両方とも固まったら、
ミルクゼリーをフォークの背側でクラッシュしてコーヒーゼリーの上に乗せる。


★調理のコツ・ポイント★

☆冷たいお水を張ったボウルに鍋ごと浮かべながら、
混ぜながら冷ますと、冷蔵庫での固める時間短縮になります。

☆上からかけるミルクゼリーがあたたかいと固まったコーヒーゼリーが溶け濁ります。
かける前のミルクゼリーを冷やし過ぎても鍋の中で固まるので、
触って熱くも冷たくもない状態まで冷ましてください。

☆甘みや苦さなどは、お好みの分量に調節してください。

レシピ制作者

おかちまい

おかちまい:cooking LABO :) tsukuru(愛知県 小牧市)

■先生のプロフィール

フードクリエイター/栄養士 学校給食の先生、パティシエを経て、 大手料理教室で料理・パン・ケーキ・キッズ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年11月23日(金)   tsukuru petit marché🍴


ページのトップへ戻る