【手作り味噌】大公開♪♪♪のレシピ、作り方(中村由美子)

クスパ > クスパ レシピ > 大豆製品のおかず > その他 > 【手作り味噌】大公開♪♪♪

クスパ レシピ

【手作り味噌】大公開♪♪♪ 中村由美子先生

印刷する

2

手作りのお味噌、自分で作るととーっても美味しいですよ~。
お味噌汁も、ダシなしでいけちゃいます♪

<材料>  分量:約3.7キロ分   調理時間:1.5時間

大豆
1㌔
1㌔
400㌘
容器
1
重石(水や塩で代用可)
600㌘

作り方

【1】

大豆をよく洗い、たっぷりの水(大豆の2-3倍)に一晩漬ける。

【2】

新しいたっぷりの水で大豆を煮てやわらかくする(指で大豆がつぶれるくらいの柔らかさ)。
麹と塩をよく混ぜ合わせてボウルに入れておく。

【3】

煮あがった大豆をビニール袋などに入れてつぶす(大豆の形がなくなるまで)。

【4】

つぶれた大豆の熱が冷めたら、3の麹と塩と手を使って揉みこむように混ぜ合わせる。


【5】

4の味噌種を、野球ボールくらいに丸め、空気を抜きながら容器(なるべく新しいもの)に詰めていく。

【6】

最後に、一握りの塩で蓋をするように、味噌の上にかけ、味噌が空気にふれないように、ピッチリとラップをかけて、重石をのせる。

【7】

上から新聞紙で蓋をして冷暗所に保管する。

★調理のコツ・ポイント★

《仕込後は・・・》
●月に1回、容器の様子をみる。もし、カビなどが発生していたら、その部分を取り除き、
ラップを取りかえる。
●GW前後(暑くなる前)に、『天地返し』をする。
 ⇒上から下まで、かき混ぜて新しい塩で蓋をし、空気が入らないようにラップをピッチ  
  リとかけてください。その上から重りをのせ、新聞紙で蓋をします。(7-9と同じ)
●保管してから6か月目くらいからが食べごろです。
●水分のようなものが浮いてきたら(たまり醤油)それも全体に混ぜてOK。

レシピ制作者

中村由美子

中村由美子:Heart Warm Cafe(東京都 新宿区左門町)

■先生のプロフィール

習い事として始めたヨガをきっかけに、ココロとカラダの健康の大切さに気づく。「よりあなたらしい毎日」を送るた…(全て読む)


ページのトップへ戻る