和風夏野菜の冷製パスタのレシピ、作り方(真山安枝)

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > パスタ > 冷製パスタ > 和風夏野菜の冷製パスタ

クスパ レシピ

和風夏野菜の冷製パスタ 真山安枝先生

印刷する

冷たいカッペリーニのトッピングとして,めんつゆを使って味付けした夏野菜とジュレ,モッツァレラチーズ,バジルと見た目もきれいでヘルシーなパスタです!

<材料>  分量:4人分   調理時間:40分

めんつゆ(2倍濃縮タイプ) 
100cc
粉ゼラチン
5g
玉ねぎ
1個
茄子(小)
4本
トマト(大)
1個
パプリカ(黄色)
1個
めんつゆ(2倍濃縮タイプ) 
大さじ3杯
小さじ1杯
黒胡椒
少々
モッツァレラチーズ
1袋
バジル
16枚
カッペリーニ
320g

作り方

【1】

耐熱の器に粉ゼラチン・水(大1)を入れふやかし,電子レンジで20秒加熱して溶かす。

【2】

めんつゆを水(100cc)で薄め,1)を混ぜあわせバットに移して冷蔵庫で固める。

【3】

玉ねぎ・ナス・パプリカ・トマトはすべて1cm各に切る。

【4】

鍋に油(大2)を入れ,玉ねぎがしんなりするくらい炒めてから,3)の残りの野菜・めんつゆ・水(50ccくらい)を入れ10分くらい煮て,バットに広げて冷蔵庫で冷やす。


【5】

鍋に水を入れ沸騰したら塩とカッペリーニを入れ,袋の表示時間通りにゆで,すぐに冷水にとり水を加えながら手早くさましてざるに上げ,キッチンペーパーで水気をしっかりときる。

【6】

2)をフォークで細かくほぐす。

【7】

器に5)とその上に4)を盛り,ゼラチンめんつゆと細かくちぎったバジルとひと口大にちぎったモッツァレラチーズを飾る。

★調理のコツ・ポイント★

めんつゆゼラチンは,固まるのに時間がかかるので前持って作っておく方がいいと思います。
食べる時にトッピングを混ぜ合わせてから食べます。めんつゆにしっかり味がついているので,夏野菜煮込みの味付けは薄めの方がいいです。

レシピ制作者

真山安枝

真山安枝:salon-de-mahya -マーヤのワインと料理の会-(東京都 港区 港南)

■先生のプロフィール

都内の料理教室を多く学び,イタリア・フランスでも習い,調理師免許も習得。エコに配慮した空間に優しい料理教室…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年11月17日(土)   ボジョレー♪サバ缶でリエットと厚揚げの味噌煮&鰹の赤ワイン煮


ページのトップへ戻る