切あんぱんのレシピ、作り方(シラタケ ヒトミ)

クスパ > クスパ レシピ > パン > 菓子パン ・おかずパン・蒸しパン > 菓子パン > 切あんぱん

クスパ レシピ

切あんぱん シラタケ ヒトミ先生

印刷する

1

ミニミニサイズのあんぱんです。
細長く餡を巻いた生地を、カットして作ります。
和菓子感覚で、日本茶と一緒におやつにいかがでしょう♪

【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.3 で制作されたレシピです。

<材料>  分量:32個   調理時間:45分(発酵・焼成・ベンチタイムを除く)

強力粉
200g
インスタントドライイースト
4g
砂糖
30g
2g
スキムミルク
4g
ショートニング
20g
全卵
20g
116g
お好みの餡 (写真はうぐいす餡)
320g
黒胡麻
適量

作り方

【1】

【生地捏ね】
強力粉・イースト・砂糖・塩・スキムミルクを混ぜ、仕込み水(卵+水)を入れて捏ねる。生地がまとまったら、ショートニングを入れて捏ねる。(パンこね機ニーダーで20分程)

【2】

【発酵】
捏ね上がった生地は、約2.5倍になるまで発酵させる。(目安は、約30度で40分ほど)

【3】

【ベンチタイム】
ガスを抜き、表面が滑らかになるように丸めて、ベンチタイムを20分とる。

【4】

【成形】麺棒を使って24㎝四方の角形に伸し6㎝幅の帯状に4等分する。1本の帯に棒状にした80gのあんを細長く置き、パン生地で餡を巻くようにしてとじ目を閉じる。太さを整えるように転がし40cmに伸ばし、8等分にカットする。これを4本作る。


【5】

【仕上げ発酵】
天板にとじ目を下にして並べ、35~40度30分ほど発酵をとる。
生地が乾かないように注意する。

【6】

【焼成】
照り用の卵を塗り、胡麻をトッピングして180℃に予熱したオーブンで8分ほど焼く。
(オーブンによって温度を調整する)

★調理のコツ・ポイント★

成形時のサイズは縮むことを考えて余裕をもって伸ばしましょう。
帯状にカットした時に細くなると、餡を包みにくくなります。

レシピ制作者

シラタケ ヒトミ:パン教室 ブランシュ(東京都 日野市 日野台1丁目)

■先生のプロフィール

子育て中にパン作りに目覚め、製パン製菓の各種教室に通う。 パン教室助手を経て、2003年自宅にてパン教室ブ…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『母の日のパーティーメニュー特集★』