サラッと仕上がる、お米のサラダのレシピ、作り方(Kazuki)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > その他 > サラッと仕上がる、お米のサラダ

クスパ レシピ

サラッと仕上がる、お米のサラダ Kazuki先生

印刷する

5

【大黒屋×クスパ レシピコンテスト企画 「旨っカレー米」で春を満喫。お手軽簡単パーティレシピ】

旨っカレー米の最大の特徴である、“外がべたつかずお口の中で一粒一粒を感じるのに、中心はモチッ、とした特徴”を活かせるレシピ、お米のサラダ。

日本のお米で作るとべシャッとしてしまい、“サラッ”と仕上げるのが中々難しい一品ですが、旨っカレー米なら大丈夫。

前日から作っておいて当日は盛り付けをするだけでOK(^0^)
パーティー時、一皿あると何かと重宝します。

<材料>  分量:4~5人分   調理時間:20分

旨っカレー米(炊飯器で炊く)
2合
コーン缶(汁は一緒に炊きこむ)
1/2缶(145g缶の1/2)
ツナ缶(油はきっておく)
1缶(80g)
ミニアスパラガス(600wで1分30秒)
4本
ミニトマト
4~5個
ミックスビーンズ
1缶(120g)
ブラックオリーブ(薄切り)
5~6粒
ピクルス(市販の物でok。みじん切り)
5枚
松の実(混ぜ込み用)
10g
A きび砂糖
大1と1/2
A 酢
60ml
A 塩
小1弱
B アーモンドor松の実
20g
B 大葉
20枚
EXVO
55ml
黒胡椒
好み

作り方

【1】

旨っカレー米を炊いておく(コーン缶の汁 + 残りの水,2合のメモリまで)

【2】

Aを全て合わせ電子レンジで1分加熱し砂糖と塩を酢に全て溶かしておく。

【3】

Bをフードプロセッサーにかけて攪拌しペースト状にしておく。

【4】

1に2を入れ、良く冷ましておく。(寿司飯を作る要領)


【5】

ミニアスパラガスは1cm程の長さに切り、600wで1分30秒レンジで加熱。ミニトマト、ブラックオリーブ、ピクルスは食べやすい大きさに切っておく。

【6】

粗熱が取れた4に、3と5、コーン、ツナ、ミックスビーンズを混ぜ合わせる。最後にEXVOを加えて良く混ぜ、お好みで黒胡椒をかけ出来あがり。

★調理のコツ・ポイント★

≪Point≫
・オリーブオイルはEXVOをご利用下さい。
・大葉の色が茶色く変色するのを防ぐため、お米の粗熱がとれてから混ぜ込んで下さい。
・最初にAを加え、良く和え、しっかりお米に味が馴染んでから、最後にEXVOを加えて和えて下さい。最初にオイルを加えてしまうとお米が油でコーティングされ味が入りにくくなります。※旨ッカレー米の特徴“外がべたつかないのに中心がモチッとした特徴”を活用すれば、お米がベチャベチャになりませんので、この手順でぜひお試しください。
≪アレンジ≫
・お好みの季節の野菜を自由にお使い下さい。
・写真のように盛り付け方を変えると雰囲気が変わります。
 レタスやチコリにのせたり、巻いて召し上がって頂いても楽しいですね^^

レシピ制作者

Kazuki

Kazuki:Mi casa es Su casa(大阪府 大阪市中央区 )

■先生のプロフィール

スペイン料理と和食を中心とした“おうちでくつろげる料理”をコンセプトに皆様とご家族様に楽しんで頂けるメニュ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年 5月20日(日)   鎌倉rethree&co関西教室 (講師:高遠智子先生)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『母の日のパーティーメニュー特集★』