トマトとタコの冷製パスタのレシピ、作り方(山本ちかこ)

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > パスタ > 冷製パスタ > トマトとタコの冷製パスタ

クスパ レシピ

トマトとタコの冷製パスタ 山本ちかこ先生

印刷する

29

【ビクトリノックス トマト・ベジタブルナイフ使用】
あらかじめソースを作って冷やしておくと、暑い日のおもてなしにもさっと作って出せるお役たちメニューです。なかなかスパッと切りにくいトマトとタコもベジタブルナイフがあれば楽々カット。

ビクトリノックス×クスパコラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20 分

トマト
3個
タコ(ゆで)
80g
小エビ
16尾
にんにく
1/2片
白ワイン
大さじ5
レモン汁
小さじ2
バジル
5枚
塩、こしょう
各適量
オリーブオイル
大さじ5
パスタ(カッペリーニ)
200g

作り方

【1】

ベジタブルナイフでトマトを小さめの一口大に切り、タコはそぎ切りにする。小エビは背わたを取って殻を除き、水洗いしたら水気を拭き取ってから1㎝程に切る。

【2】

フライパンににんにくのみじん切りとオリーブオイルを入れ弱火にかけ、軽く色付き出したら小エビ、
タコを加え、さっと火をとおす。白ワインを加えアルコールを飛ばす。

【3】

トマトを加えてひとまぜし、塩、こしょうでやや強めに味をつける。
ボールにソースをあけてレモン汁を加え、氷水に底をあてて冷やしておく。

【4】

パスタをやや濃いめの塩水(2!の水に塩大さじ2弱)でゆで、ざるにあけて流水で洗ってから冷水に放す。
パスタが冷えたら水気を切り、さらにキッチンペーパーで水気を拭き取る。


【5】

冷えた3のソース、バジルの千切り半分、パスタを和え、塩、こしょう、オリーブオイルで味を調えて盛りつける。上に残りのバジルを散らす。

★調理のコツ・ポイント★

魚介の火通しは手早く。ソースはトマトから水気が出るのでやや強めの味付けにすること。パスタは冷水に放して締めるので、やや濃いめの塩水で柔らかめにゆでるのがポイント。

レシピ制作者

山本ちかこ

山本ちかこ:台所deビストロ(東京都 世田谷区 野沢)

■先生のプロフィール

大阪外国語大学 スペイン語科卒業。会社員として働いた後に料理の道へ。 調理師学校(エコール辻)でフランス・…(全て読む)


ページのトップへ戻る