基本のつぶあんのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > 和菓子 > その他 > 基本のつぶあん

クスパ レシピ

基本のつぶあん 佐藤 絵里子先生

印刷する

23

手作りのつぶあんは格別。おはぎ、大福、どら焼き、あんみつ、、和菓子のレパートリーが広がります。トーストにつけても美味しい。

<材料>  分量:650g   調理時間:90分

小豆
250g
砂糖
280g
小さじ1/4~1/2

作り方

【1】

鍋に小豆と3倍の水を入れて沸騰させ10分ほど煮てゆでこぼす。(渋切り)

【2】

さらに3倍の水を入れて火にかけ、沸騰したら弱火で煮る。途中、水が少なくなってきたら、水を足す。(40~60分)

【3】

指でつぶれるくらい柔らかくなったら、砂糖を半分入れ中火で煮る。

【4】

小豆が見えるくらい水分がなくなってきたら、残りの砂糖と塩を入れてさらに煮る。


【5】

混ぜた時にヘラの形が残るくらい煮つまれば完成。

★調理のコツ・ポイント★

* 匂いがうつらないように密閉容器に入れ。冷凍保存可能。
* 古い小豆は渋が多く、柔らかくなるまで時間がかかるので、なるべく新豆を用意。
* 砂糖を入れるタイミングが早いと、固い仕上がりになるので注意。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)


ページのトップへ戻る