ピロシキのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > パン > 世界各国のパン > その他 > ピロシキ

クスパ レシピ

ピロシキ 佐藤 絵里子先生

印刷する

18

ウクライナ、ベラルーシ、ロシアなどの東欧で人気のある惣菜パンです。いろんな具を包み、オーブンで焼くか油で揚げて作ります。

<材料>  分量:6~8個分   調理時間:1時間

A 強力粉
120g
A 薄力粉
80g
A 砂糖
大さじ1
A 塩
小さじ1/2
A ドライイースト
小さじ1
B 湯(42℃くらい)
110cc~
C サラダ油
小さじ2
D ニンニク(みじん切り)
1片
D ひき肉(牛又は合挽き)
100g
D 塩
小さじ1/2
D 玉ねぎ(みじん切り)
1/2個
E 黒こしょう
少々
E ケチャップ
大さじ1
E ウスターソース
大さじ1/2
ゆで卵(みじん切り)
1個
 揚げ油
適量

作り方

【1】

ボウルにAを入れ軽く混ぜる。

【2】

Bの湯を入れて混ぜ、まとまってきたら、Cのサラダ油を入れてなめらかになるまでこねる。(5分程度)

【3】

ボウルに生地を戻し、ラップをかけ、発酵させる。(目安は35℃で30分。25℃で1時間)

【4】

生地を6~8分割。麺棒で、長さ12×10㎝の楕円形を作る。


【5】

中央にフィリング(*)を入れ、折りたたみ、端をしっかり閉じる。(揚げるとふくらみ、具が出てきやすいので。)

【6】

10分ほど常温に置いて、表面を乾燥させ、170℃の揚げ油で、両面香ばしい焼き色がつくまで揚げる。

★調理のコツ・ポイント★

* フィリング
① フライパンに油を引き、Dのニンニクを炒め香りが出たら、ひき肉、塩、玉ねぎの順に炒める。
② Eで味を整える。(やや濃いめの味付けがいい)
③ 粗熱が取れたら、茹で卵を加える。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)


ページのトップへ戻る