メキシカンポークタコス パイナップルサルサ添えのレシピ、作り方(なかがわかずこ)

クスパ > クスパ レシピ > パン > 世界各国のパン > その他 > メキシカンポークタコス パイナップルサルサ添え

クスパ レシピ

メキシカンポークタコス パイナップルサルサ添え なかがわかずこ先生

印刷する

28

メキシカンポークを香ばしく焼き上げ、フレッシュなパイナップルサルサと一緒にトルティアで巻いていただきます。ジューシーなメキシカンポークとさっぱりとしたパイナップルの抜群な組み合わせをぜひお召し上がりください。

メキシカンポーク輸出業者協会さんとのコラボレーションで制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分

メキシカンポーク・ロース肉(厚切り)
500g
塩、こしょう
適宜
オリーブオイル
適量
※パイナップル
2カップ
※香菜
1/2カップ
※赤玉ねぎ(又は玉ねぎ)
小サイズ 1/4個
※ライム(又はレモン)
1個
※ハラペーニョ
1個
※塩
小さじ1/3
レタス(又はキャベツ)
適量
ライム(又はレモン)
1個
トルティア
8枚

作り方

【1】

パイナップルは5mmの角切り、香菜(葉の部分のみ)、赤玉ねぎはそれぞれ細かく刻む。ライム1個は搾っておき、もう1個はくし切りにする。ハラペーニョはわたと種を取り、みじん切り、レタスは千切りにする。

【2】

※の材料をボールで合わせ、「パイナップルサルサ」を作る。

【3】

豚肉に塩、こしょうをし、オリーブオイルを熱したグリルパンで焼き、短冊切りにする。

【4】

トルティアをフライパンで温め、肉、千切りにしたレタス、[2]のサルサをはさみ、お好みでくし切りにしたライムをかける。


★調理のコツ・ポイント★

・パイナップルは缶詰を使用していただいても構いません。
・アボカドで作る「ワカモレ」、サワークリーム、ホットソース等で個々にお好みの味つけにしても楽しめます。

レシピ制作者

なかがわかずこ:AMERICAN FUSION COOKING 料理教室(東京都 渋谷区 神宮前)

■先生のプロフィール

フェリス女子大学英文科卒 結婚後アメリカで6年生活をして、帰国。 通訳を経て2004年から料理教室主宰に専…(全て読む)


ページのトップへ戻る