抹茶とホワイトチョコのマフィンのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > マフィン・カップケーキ > マフィン > 抹茶とホワイトチョコのマフィン

クスパ レシピ

抹茶とホワイトチョコのマフィン 佐藤 絵里子先生

印刷する

11

コーヒーにも、日本茶にもよく合うマフィンです。

<材料>  分量:6個分   調理時間:40分

食塩不使用バター又はマーガリン
50g
上白糖
70g
1個
A 薄力粉
110g
A ベーキングパウダー
小さじ1
A 抹茶
大さじ1
ホワイトチョコ
40g
牛乳
55cc

作り方

【1】

下準備
* 卵、バター、牛乳は室温に戻す。
* Aの粉類はふるっておく。
* ホワイトチョコは1㎝角に砕くか、切る。
* オーブンを180℃に予熱を入れる。

【2】

ボウルにバターを入れて、クリーム状になるまで練り、上白糖を2回に分けて加え、白っぽくふんわりするまで混ぜる。

【3】

ほぐした卵を3~4回に分けて加え、そのつど、空気を含ませるように混ぜる。

【4】

ゴムべらに持ち替え、Aの粉類の1/3を加え、切るように混ぜ、粉っぽさが少し残っているうちに、牛乳の1/3を加え、全体を馴染ませる。


【5】

④の作業を2回くり返し、半分のホワイトチョコを混ぜ、スプーンで型に流し入れる。
半分のホワイトチョコを上にのせる。

【6】

オーブンで20分~25分焼く。

★調理のコツ・ポイント★

* 粉類と牛乳を少しずつ交互に加えていくと、混ざりやすく、ねばりを出さずに生地を仕上げることができます。
*ホワイトチョコは製菓用がベストですが、気軽に板チョコでもいいです。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『食べ過ぎで重い身体に!野菜が主役のレシピ』