くずうち海老とおかひじきのお吸い物のレシピ、作り方(飯嶋知晴)

クスパ > クスパ レシピ > シチュー・スープ・汁物 > お吸い物 > くずうち海老とおかひじきのお吸い物

クスパ レシピ

くずうち海老とおかひじきのお吸い物 飯嶋知晴先生

印刷する

25

しゃきしゃきのおかひじき、秋を感じるつるっとしたなめこ、高級感のある海老を、上品なお吸い物に仕上げました。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

海老
8尾
おかひじき
40g
なめこ
1/2袋
かまぼこ
1/4袋
三つ葉
8本
煮干
80g
5カップ
片栗粉
適量
小1
うすくちしょうゆ
小2

作り方

【1】

海老は殻をむき、背綿を抜いて片栗粉をまぶす。おかひじき、三つ葉は3cmに切る。かまぼこは薄切りにする。なめこはざるに入れてさっと洗う。

【2】

鍋に湯を沸かし、先になめこに熱湯をまわしかける。

【3】

2の鍋に、塩を入れる。おかひじきをざるに入れて、ざるごと鍋に入れてさっと湯通しし、湯を切る。その湯で海老を茹で上げる。

【4】

煮干は頭と内臓を取り、二つに裂く。鍋に入れて火にかけ、香ばしく乾煎りした後、水を加えて中火にする。沸騰したら弱火にし、8~10分煮出してこす。塩、うすくちしょうゆを入れて一煮立ちさせる。


【5】

椀におかひじき、なめこ、海老、かまぼこを入れて4を注ぎ、吸い口に三つ葉を添える。

★調理のコツ・ポイント★

海老はゆですぎるとパサパサに。おかひじきも食感残すために茹で上げる時間がポイントです。

レシピ制作者

飯嶋知晴

飯嶋知晴:アプリールクッキングスタジオ(東京都 武蔵野市 吉祥寺本町)

■先生のプロフィール

調理師、フードコーディネーター、アロマテラピー1級、心理カウンセラー 首都圏の料理教室4カ所で講師を務め、…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『食べ過ぎで重い身体に!野菜が主役のレシピ』