料理教室の先生達も実感!シリットの圧力鍋

クスパTOP > コラボレーション企画 > 料理教室の先生達も実感!シリットの圧力鍋

料理教室の先生達も実感!シリットの圧力鍋

  • 企画概要
  • セミナーで作ったレシピ
  • 協力教室

今回先生達が使った圧力鍋はコチラ!

サイズ: 最大幅43cm
最大高さ14cm
深さ9cm 直径 22cm
容量:
重さ:
蓋:
3.2L
3250g
880g

サイズ違いもあります

シリットのお鍋は初心者でも安心です!

ふたと本体を十分に洗い、ハンドル及び、ふたの裏の各部をチェック。

鍋をコンロに乗せ、材料と水を入れる。

ふたをきっちりと閉め、ロックを確認してください。

圧力調節セットレバーを、セットした後、コンロのスイッチを入れて加熱してください。その場合、火力は強にセットしてください。

圧力調節セットレバーをセットし、強火で加熱していると、蒸気音と共に圧力表示ピンが下図のように上がってきます。

コンロの火力を弱め、お料理に合わせた調理タイムにタイマーをセットしてください。タイマーが鳴ったら火を止めます。

蒸らし時間の後、減圧します。
圧力表示ピンの高さが完全に下がりきるまで減圧してください。
尚、水をかけて急冷する際、取っ手部分に水がかからない様、ご注意ください。
(鍋の中に水が入る場合がございます。)

必ず減圧していることを確認してから、ふたを開けてください。

調理後はきれいに、よく洗っておいてください。

シリット社の鍋シリーズ

ミルクポット

注ぎ口がないのに液だれしない不思議なポット。ご飯も炊けます!

ライスクッカー
(3合まで炊けます)

リム部分が拡がっていて、吹きこぼれしにくい構造。オシャレにお鍋も出来ます!

両手サービング

すき焼きにぴったり!臭いが付きにくいので、お魚だって焼けます。

Silit社について

ドイツ・シリット社は、1920年の創業以来、周囲の自然環境に配慮しつつ、多数の製品を作り続けています。そのエコロジカルな企業ポリシーを基に、人や環境にやさしい素材シラルガンが生まれました。